九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
宇 佐 神 宮 ( 宇佐八幡宮 )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












大分県宇佐市南宇佐2859
< 国東半島観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 宇佐神宮(宇佐八幡宮) ◆◆◆◆◆

 宇佐神宮(宇佐八幡宮)は725年の創建と伝えられる豊前一宮。全国4万余りある八幡様の総社に当たり、伊勢神宮に次いで朝廷の崇敬(すうけい)を受けた屈指の名社です。
最奥にある上宮(じょうぐう)本殿は1861年に再建されたもので八幡造りの国宝となっています。上宮の御祭神は
(1)一之御殿には八幡大神(応神天皇)
(2)二之御殿には比売女大神(ひめおおかみ)
 ※この神は宗像大社の三女神と同じ神である
(3)三之御殿には神功皇后(息長帯姫命-おきながたらしひめのみこと)が祀られています。

 
 


◆ 宇佐神宮上宮の南中楼門 (国宝の八幡造りの本殿はこの奥にある)
宇佐神宮上宮の南中楼門 (国宝の八幡造りの本殿はこの奥にある)


 ◆ 表参道の大鳥居
表参道の大鳥居 (今日は 2010/7/30 宇佐神宮 夏越祭りの日なので露店が出ている)

 宇佐神宮(宇佐八幡宮)の下宮(げぐう)は御饌(みけ:神様の食事)をつかさどる聖域で農業や一般産業の発展・充実を お守りになる神様です。 ここにも一之御殿、二之御殿、三之御殿とあり、祀られている祭神は上宮と同じです。
上宮、下宮 以外にも広い境内には若宮神社や春宮神社、亀山神社、八坂神社など多く境内社があります。

参道脇には宝物館があり、重文の銅鏡や大内義弘寄進の神輿などを展示しています。宝物館入館料:大人300円

宇佐神宮境内案内図
宇佐神宮動画案内

※ 掲載した料金等の内容は変更になるおそれがあります。自己責任で御利用ください。

 ◆ 武内宿禰を祭る黒男神社
武内宿禰を祭る黒男神社
 ◆ 宇佐神宮関連の文化財を展示公開している宝物館
宇佐神宮関連の文化財を展示公開している宝物館

 ◆ 菱形池の中の島に建つ能楽殿
菱形池の中の島に建つ能楽殿
 ◆ 神霊が宿りそうな雰囲気の菱形池
神霊が宿りそうな雰囲気の菱形池
 ◆ 沢山の絵馬が掛けてある絵馬堂
沢山の絵馬が掛けてある絵馬堂

 ◆ 菱形池の島にある水分神社(御祭神:水分神)
菱形池の島にある水分神社(御祭神:水分神)
 ◆ 御霊水(水は濁っていた・・・)
御霊水(水は濁っていた・・・)

 ◆ 手水舎(ちょうずや・てみずや)
手水舎(ちょうずや・てみずや)
 ◆ 春宮神社(御祭神:菟道稚郎子命)
春宮神社【御祭神:菟道稚郎子命(うじのわきのいらつこのみこと)】

 ◆ 八坂神社・養蚕神社
八坂神社(御祭神:素戔嗚尊)・養蚕神社(御祭神:天照皇大神)
 ◆ 大祓式などの祓いの儀を行う祓所(はらいど)
祓所(はらいど)は勅使奉幣祭(ちょくしほうへいさい)はじめ大祓式(おおはらいしき)などの祓(はら)いの儀を行う場所

 ◆ 下宮の神門
下宮の神門
 ◆ 神門の横にある県指定重要文化財の高倉
神門の横にある県指定重要文化財の高倉
 ◆ 下宮の境内はけっこう広い
下宮の境内はけっこう広い

◆ 農業や漁業などの産業の発展充実をお守りする下宮 (左より一之御殿、二之御殿、三之御殿とある)
農業や漁業などの産業の発展充実をお守りする下宮 (左より一之御殿、二之御殿、三之御殿とある)

 ◆ 拝殿から見る下宮の本殿(二之御殿)
拝殿から見る下宮の本殿(二之御殿)
 ◆ 下宮の三之御殿
下宮の三之御殿

 ◆ 若宮神社(御祭神:仁徳天皇)
若宮神社(御祭神:仁徳天皇)
 ◆ 八幡鳥居と奥は西大門
八幡鳥居と奥は西大門
 ◆ 亀山神社(御祭神:大山積命)
亀山神社【御祭神:大山積命(おおやまずみのみこと)】

 ◆ 西大門
下宮
 ◆ 神井
神井

 ◆ 西門
西門
 ◆ 絵馬
絵馬
 ◆ 見られたくなければ「ひょうたん」
願い事を見られたくなければ「ひょうたん」

◆ 宇佐神宮(宇佐八幡宮)の赤い社殿
宇佐神宮(宇佐八幡宮)の赤い社殿

 ◆ 国宝となっている八幡造りの宇佐神宮の本殿
国宝となっている八幡造りの宇佐神宮(宇佐八幡宮)の本殿
 ◆ 左から一ノ御殿、二ノ御殿、三ノ御殿
左から一之御殿、二之御殿、三之御殿
 ◆ 一ノ御殿と神輿(宇佐神宮は神輿発祥の地)
一ノ御殿と神輿(宇佐神宮は神輿発祥の地)

 ◆ 本殿そばにある(脇殿)春日神社と北辰神社
本殿そばにある(脇殿)春日神社と北辰神社
 ◆ 宇佐神宮上宮の南中楼門
宇佐神宮上宮の南中楼門

 ◆ 左奥は宇佐神宮発祥の聖地 御許山(馬城山)
宇佐神宮発祥の聖地 御許山(馬城山:マキサン)標高 191.4m
 ◆ 御許山(馬城山)にある大元神社
御許山(馬城山)にある大元神社

 ◆ めずらしい屋根付きの木橋 呉橋(くればし)
めずらしい屋根付きの木橋 呉橋(くればし)年代は不詳。中国の呉の人が架けたと伝えられるのでこの名前になっている
 ◆ 昭和初期まで表参道だった宇佐神宮西参道
昭和初期まで表参道だった宇佐神宮西参道
◆ 建築年代は不詳ですが 1301年以前には存在していた
建築年代は不詳であるが、鎌倉時代より前に存在していたといわれる呉橋(くればし)

 ◆ 呉橋の近くに末社が4社ある
呉橋の近くに末社が4社ある(琴平神社、粟島神社、天満神社、愈加神社)
 ◆ 琴平神社
琴平神社
 ◆ 天満社
天満社
 ◆ 荒れている淡島社
荒れている淡島社
 ◆ お地蔵さん
お地蔵さん

 ◆ 頓宮(とんぐう)御祭神:菟狭津彦命
頓宮(とんぐう)御祭神:菟狭津彦命
 ◆ 表参道に架かる神橋
表参道に架かる神橋

◆ 明治24年にドイツから購入したSL
明治24年にドイツから購入したSL
 ◆ 経塔や記念碑などが並ぶ
経塔や記念碑などが並ぶ
 ◆ 宇佐神宮の動画案内
宇佐神宮(宇佐八幡宮)の動画案内





    ■■■■■ 大祭御神幸祭(夏越大祭) ■■■■■ 


◆ 7月の27日以降 最初の金土日の3日間に開催される大祭御神幸祭(ごしんこうさい) 一般には「夏越大祭」
7月の27日以降 最初の金土日の3日間に開催される大祭御神幸祭(ごしんこうさい)。一般には「夏越大祭」「夏祭」「ごじんじ」と呼ばれている





《国東半島周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


海軍航空隊掩体壕群東光寺五百羅漢 宇佐風土記の丘 (大分県立歴史博物館) ・宇佐神宮宇佐神宮夏越大祭呉橋鷹栖(たかす)観音鷹栖観音鬼会 昭和の町青宇田画像石元宮磨崖仏 富貴寺大門坊磨崖仏鍋山磨崖仏 真木大堂 熊野磨崖仏山香温泉 杵築住吉浜リゾートパークハーモニーランド日出町 魚見桜三浦梅園資料館瑠璃光寺大分空港小城観音道の駅「くにさき」安国寺弥生のムラ泉福寺成仏寺香々地別宮八幡社香々地長崎鼻姫島伊美別宮社道の駅「くにみ」旧千燈寺跡岩戸寺文殊仙寺赤根温泉真玉温泉 両子寺並石ダムグリーンランド(こっとん村)大内岩屋観音堂長安寺川中不動 天念寺天念寺の修正鬼会天念寺無明橋無動寺夷耶馬と夷谷温泉霊仙寺・實相院・六所神社佐田京石道の駅「いんない」龍岩寺院内町の石橋 岳切渓谷楢本磨崖仏地獄極楽東椎屋の滝仙の岩福貴野の滝 アフリカンサファリ 宇佐のマチュピチュ 西椎屋の滝

別府周辺 大分市周辺 耶馬溪・中津周辺 くじゅう周辺




宇佐市・厳選オススメの宿 宇佐市・厳選オススメの宿
 ● はちまんの郷 宇佐 (旧:かんぽの郷宇佐) 住所:大分県宇佐市川部1571-1
icon
写真提供:るるぶトラベル
 ● 特色
多種スポーツ設備を完備しており、センターハウスでは露天風呂など8種類の浴槽があります。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2
朝、夕
8600〜

 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか) 宇佐神宮境内案内図 (別画面表示)※現地案内板より転載
宇佐八幡宮周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが“宇佐八幡宮”の位置です。
宇佐神宮の公式ホームページ
宇佐市の公式ホームページ
宇佐商工会のホームページ
  *インフォメーション
  ■宇佐神宮(宇佐八幡宮)0978-37-0001
  ■宇佐市商工観光課   0978-32-1111(代表)
  ■宇佐商工会議所    0978-33-3433
  *インフォメーション
  ■JR日豊本線宇佐駅から大分交通バスで中津行き乗車約9分、宇佐八幡バス停下車10分

国東半島観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2010年 8月21日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:F040146-05210101
Counter