九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
元宮磨崖仏( もとみやまがいぶつ )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介








大分県豊後高田市大字真中
< 国東半島観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 元宮磨崖仏(もとみやまがいぶつ) ◆◆◆◆◆

 元宮磨崖仏は田染真中の県道655号線そばにある元宮八幡の境内北側の岩壁にあります。 国東半島の磨崖仏は険しい石段を上った先にあるのが多いのですが、 この磨崖仏は道路のそばにあり、足の不自由な人でも容易に見学できます。
昭和30年には国指定史跡となっています。

 
 


元宮磨崖仏
 元宮磨崖仏(もとみやまがいぶつ)は高さ3m、幅6mほどの 仏龕(ぶつがん:岸壁を堀り空けて仏像を安置したもの)をもうけ、 向って右から @毘沙門天(びしゃもんてん:多聞天ともいい七福神の一人) A矜羯羅童子(こんがらどうじ:不動明王の脇侍) B不動明王(ふどうみょうおう:大日如来の化身) C持国天(じこくてん:東方守護神) D地蔵菩薩の五躯(じぞうぼさつのごく:六道済度の菩薩)の5立像が薄肉彫(うすにくぼり)されています。
制作年代は室町時代(1394〜1573)後期と推定されており、“地蔵菩薩の五躯”は後の時代の追刻であろうと推測されています。


 ◆ 拡大写真 (右より@毘沙門天A矜羯羅童子B不動明王)
拡大写真 (右より@毘沙門天A矜羯羅童子B不動明王)
 ◆ 県道そばにある元宮磨崖仏(手前の道が県道)
県道そばにある元宮磨崖仏(手前の道が県道)





《国東半島周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


海軍航空隊掩体壕群東光寺五百羅漢 宇佐風土記の丘 (大分県立歴史博物館) 宇佐神宮宇佐神宮夏越大祭呉橋鷹栖(たかす)観音鷹栖観音鬼会 昭和の町青宇田画像石 ・元宮磨崖仏 富貴寺大門坊磨崖仏鍋山磨崖仏 真木大堂 熊野磨崖仏山香温泉 杵築住吉浜リゾートパークハーモニーランド日出町 魚見桜三浦梅園資料館瑠璃光寺大分空港小城観音道の駅「くにさき」安国寺弥生のムラ泉福寺成仏寺香々地別宮八幡社香々地長崎鼻姫島伊美別宮社道の駅「くにみ」旧千燈寺跡岩戸寺文殊仙寺赤根温泉真玉温泉 両子寺並石ダムグリーンランド(こっとん村)大内岩屋観音堂長安寺川中不動 天念寺天念寺の修正鬼会天念寺無明橋無動寺夷耶馬と夷谷温泉霊仙寺・實相院・六所神社佐田京石道の駅「いんない」龍岩寺院内町の石橋 岳切渓谷楢本磨崖仏地獄極楽東椎屋の滝仙の岩福貴野の滝 アフリカンサファリ 宇佐のマチュピチュ 西椎屋の滝

別府周辺 大分市周辺 耶馬溪・中津周辺 くじゅう周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
元宮磨崖仏周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが元宮磨崖仏の位置です。
豊後高田市の公式ホームページ
豊後高田商工会の公式ホームページ 昭和の町のページあり)
  *インフォメーション
  ■豊後高田市      0978-22-3100(代表)
  ■豊後高田市観光協会  0978-22-3100 ← 問合せはここ
  ■豊後高田市教育委員会 0978-22-3100 ← 問合せはここ
  ■豊後高田商工会議所  0978-22-2412

国東半島観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2002年12月07日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040146-05430101
Counter