福岡県内徹底探検隊
福岡県内の名所旧跡の紹介
福岡県内の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
門 司 港 レ ト ロ 地 区

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












福岡県北九州市門司区
< 北九州周辺マップ > < 探検隊メニュー > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 門司港レトロ地区 ◆◆◆◆◆

 小さな漁村であった門司港は明治24年(1891)に九州鉄道(現在の鹿児島本線)が高瀬駅(現在の玉名駅)まで 開通することにより、九州の表玄関として大いに繁栄した。筑豊の石炭積出港、北九州工業地帯を背後にひかへ大陸貿易の基地としてたくさんの船舶が出入りし、第二次世界大戦前までは神戸、横浜、大阪に次ぐ 全国4位の大貿易港であった。
しかし、昭和17年に国鉄(現JR)の関門トンネルの開通、敗戦による大陸貿易の減少、小倉、若松などの近隣の港の整備により中継港としての地位は後退していった。

 門司港の海岸沿いの通りには門司港が大いに繁栄していた明治から昭和初期にかけての建造物が点在し、特に門司港駅前一帯は門司港レトロ地区として 街並みが整備されており、昔の栄華をしのばせるノスタルジックな街並みが脚光をあびています。

※ 掲載した料金等の内容は変更になるおそれがあります。自己責任で御利用ください。

 
 


 ◆ 駅舎そのものが国の重要文化財であるJR門司港駅(竣工:大正3年)  ※詳細はここ
駅舎そのものが国の重要文化財であるJR門司港駅(竣工:大正3年)


 ◆ 鹿児島本線の基点「0哩(ゼロマイル)」の記念碑
鹿児島本線の基点「0哩(ゼロマイル)」の記念碑


●関門海峡ミュージアム「海峡ドラマシップ」は2003年にオープンしました。門司港レトロ地区の中核施設として整備されたもので、関門海峡にまつわる 歴史、文化、自然を紹介している博物館です。(入館料は大人500円、小中学生200円 有料駐車場有り…1時間200円)

●門司港レトロ観光列車 トロッコ【潮風号】は濃紺を基調としたトロッコ列車で客車2両の前後にディーゼル機関車1両ずつをつなげた4両編成(定員100人)。 九州鉄道記念館、出光美術館、ノーフォーク広場、関門海峡めかり、 の4駅の2・1キロの区間を日本一遅いという最高速度15キロの速度で片道約10分で走ります。 料金は大人300円(2回回数券500円)、小学生以下150円(同250円)。座席指定料金はともに100円。
運行は年中は行っていないようです。運行しない期間があります。詳細は公式サイトで確認ください。

●門司港レトロ展望室は日本を代表する建築家である黒川紀章氏が設計した高層マンション「レトロハイマート」の31階にあります。展望台からは四季折々、朝夕、美しく変化する 海峡のパノラマが楽しめます。

動画案内(概略 約3分) 動画案内(詳細 約20分)
  ※ 見れないときはIEでご覧ください。

 ◆ 昭和2年に建てられた旧日本郵船門司支店
JR門司港駅前にある旧日本郵船門司支店は昭和2年に建てられたアールデコ風の鉄筋コンクリート4階建てビル
◆ アインシュタインも宿泊した旧三井倶楽部(大正10年)
アインシュタインも宿泊した旧三井倶楽部(大正10年に三井物産の社交倶楽部として、門司区谷町に建てられた)

 ◆ 大正6年(1917)に建てられた旧大阪商船門司支店は八角塔とオレンジのタイルが美しい(近代化産業遺産)
大正6年(1917)に建てられた旧大阪商船門司支店は八角塔とオレンジのタイルが美しい(2007年に近代化産業遺産に指定された)

 ◆ できた当時は灯台の役目をしていた八角塔
できた当時は灯台の役目をしていた八角塔
 ◆ オレンジ色のタイルと白い石の凝ったデザインが良い
オレンジ色のタイルと白い石の凝ったデザインが最高に良い
◆ 木造2階建てであるが外壁はレンガとコンクリート造り
木造2階建てであるが外壁はレンガとコンクリート造り

 ◆ 手前は旧門司税関、奥は国際友好記念図書館
手前は旧門司税関、奥は国際友好記念図書館

◆ 門司港レトロ展望室のある高層マンション「レトロハイマート」と遊覧船SANTA
門司港レトロ展望室のある高層マンション「レトロハイマート」と遊覧船SANTA
 ◆ 国際友好記念図書館
帝政ロシアが中国(大連)に建築した東清鉄道オフィスを北九州市と中国大連市の友好都市締結15周年を記念して複製建築した国際友好記念図書館
 ◆ 旧門司税関
明治45年(1912)に建てられた煉瓦造りの旧門司税関

◆ レトロ地区の中心施設である海峡プラザにはお土産物や地元の海産物、雑貨、お菓子などの店の他にレストランもある
門司港レトロ地区の中心施設である海峡プラザにはお土産物、地元の海産物、雑貨、お菓子類などの店の他にグルメなレストラン街もある

 ◆ レストラン船(ロイヤルウイング)
レストラン船(ロイヤルウイング)
 ◆ オルゴールミュージアム、赤煉瓦ガラス館などもある
オルゴールミュージアム、赤煉瓦ガラス館などもある

◆ 建物がモダンなので外国の街角のような雰囲気がある
建物がモダンなので外国の街角のような雰囲気がある
 ◆ 門司港はバナナの叩き売りの発祥の地
門司港はバナナの叩き売りの発祥の地

 ◆ 1時間に一回開閉する「はね橋ブルーウイング」
1時間に一回開閉する「はね橋ブルーウイング」
 ◆ 天気が良い日にはベンチでぼーとするのも良い
天気が良い日にはベンチでぼーとするのも良い

 ◆ レトロハイマートと 門司港ホテル
レトロハイマートと門司港ホテル
 ◆ 関門海峡ミュージアム「海峡ドラマシップ」
関門海峡にまつわる歴史、文化、自然を紹介している海峡ドラマシップ

 ◆ 門司港〜下関市唐戸を結ぶ連絡船(関門汽船)
北九州市門司港〜下関市唐戸を結ぶ連絡船(関門汽船)
 ◆ 対岸の下関にある高さ153mの海峡ゆめタワー
対岸の下関にある高さ153mの海峡ゆめタワー
 ◆ 連絡船は1時間に3往復程度で料金は大人390円
連絡船は1時間に3往復程度で料金は大人390円

 ◆ 出光美術館(入館料一般:600円)
出光美術館(一般600円、高・大生400円、中学生以下無料)
 ◆ 門司港の中心商業地である栄町銀天街
門司港の中心商業地である栄町銀天街。戦前戦後は西日本の中枢拠点・門司港の中心商業地として大いに賑わったが今は人影もまばらで寂しい

 ◆ 門司港レトロ観光列車 トロッコ【潮風号】
門司港レトロ観光列車 トロッコ【潮風号】
 ◆ トンネルの中では天井の魚たちが光る・・・
トンネルの中では天井の魚たちが、光り海の底にいる感じになる

◆ 九州で活躍した特急やSLの展示などある九州鉄道記念館(入館料大人300円、中学生以下150円、4歳未満は無料)
九州で活躍した特急やSLの展示などある九州鉄道記念館(入館料大人300円、中学生以下150円、4歳未満は無料)

 ◆ 今は九州鉄道記念館となっている赤レンガ造りの初代九州鉄道本社社屋は明治24年(1891)に建築された建物
今は九州鉄道記念館となっている赤レンガ造りの初代九州鉄道本社社屋は明治24年(1891)に建築された建物

 ◆ こちらは門司港でなく門司にある門司赤煉瓦プレイス(旧サッポロビール九州工場)
こちらは門司港でなく門司にある門司赤煉瓦プレイス(旧サッポロビール九州工場)

◆ ニッカウヰスキー門司工場倉庫(旧日本製粉門司工場)
ニッカウヰスキー門司工場倉庫(旧日本製粉門司工場倉庫)1914年竣工
 ◆ HOLME RINGER(ホームリンガ商会)竣工は昭和37年
HOLME RINGER(ホームリンガ商会)竣工は昭和37年(1962年)

 ◆ 山口銀門司支店。竣工は昭和9年(1934)
山口銀門司支店。竣工は昭和9年(1934)
 ◆ マリーゴールド門司港迎賓館竣工は昭和25年(1950)
マリーゴールド門司港迎賓館竣工は昭和25年(1950)

 ◆ NTT門司電気通信レトロ館。竣工は大正13年(1924)
NTT門司電気通信レトロ館。竣工は大正13年(1924)
 ◆ NTT門司電気通信レトロ館には古い電話機など展示
NTT門司電気通信レトロ館には古い電話機など展示




◆ 門司港市街地の北部にある和布刈(めかり)公園は関門海峡を見下ろす位置にあり桜の名所でもある ※詳細はここ
門司港市街地の北部にある和布刈(めかり)公園は関門海峡を見下ろす位置にある古城山 山頂一帯の公園で桜の名所でもある

 ◆ 本州の下関と九州の門司港の間の早鞆の瀬戸に架る関門橋(完成は1973年)対岸は下関 ※詳細hここ
本州の下関と九州の門司港の間の早鞆の瀬戸に架る関門橋(完成は1973年)

 ◆ 九州の門司港から見る本州の下関市街地
九州の門司港から見る本州の下関市街地

 ◆ 本州の下関から見る九州の門司港
本州の下関から見る九州の門司港

 ◆ 門司港レトロ「親水広場・第一船だまり」の夜景
門司港レトロ「親水広場・第一船だまり」の夜景

 ◆ 夜間照明がきれいな旧大阪商船門司支店
夜間照明がきれいな旧大阪商船門司支店
 ◆ 門司港レトロハイマートと旧門司税関
門司港レトロハイマートと旧門司税関
 ◆ 夜の門司港駅
夜の門司港駅

 ◆ 年末・年始の門司港レトロイルミネーション
年末・年始の門司港レトロイルミネーション

 ◆ 夜の関門橋
夜の関門橋

◆ はね橋ブルーウイング
はね橋ブルーウイング
 ◆ 動画案内 (概略版 約3分)
門司港レトロ地区 動画案内(概略版 約3分)

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。
 ◆ 動画案内 (詳細版 約20分)
門司港レトロ地区 動画案内(詳細版 約20分)

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。





《北九州市周辺》
…花の名所

この周辺の宿を探す


下関市六連島しものせき海峡まつり関門海峡海峡花火大会関門橋巌流島和布刈公園と和布刈神社和布刈神事 ・レトロの街門司港JR門司港駅九州鉄道記念館 白野江植物公園部埼(へさき)灯台手向山公園メモリアルパーク 福聚(ふくじゅ)寺森鴎外旧居小倉駅 リバーウォーク北九州八坂神社 小倉城到津の森公園旧松本邸 夜宮公園夜宮の大珪化木市立美術館 高炉台公園いのちのたび博物館 スペースワールド帆柱自然公園河内貯水池南河内橋河内温泉九州民芸村三岳梅林公園若戸大橋高塔山若松レトロ建造物 ひびき茜ラインのコスモス 響灘緑地グリーンパーク若松北海岸 夏井ケ浜のハマユウ芦屋エアフェスタ芦屋 遠賀川河川敷公園JR折尾駅 吉祥寺のフジ筑前中間川まつり市立交通科学館春吉眼鏡橋菅生の滝鱒渕ダム 平尾台新北九州空港 大内花庭園 福智山ろく花公園 直方チューリップフェア直方駅直方レトロ直方山笠のおがた夏まつり直方須賀神社御神幸大祭永谷の盆綱馬島藍ノ島小倉祇園太鼓わっしょい百万夏祭り黒崎祇園山笠戸畑祇園山笠小倉イルミネーション門司港レトロ・イルミネーション

宗像周辺 筑豊周辺 中津周辺 福岡周辺 秋月 朝倉周辺 日田周辺




北九州市(門司)・厳選オススメの宿 北九州市(門司)・厳選オススメの宿
 ● 門司港ホテル 住所:福岡県北九州市門司区港町9-11
icon
写真提供:JTB
 ● 特色
小倉からJRで約13分、門司港駅下車後徒歩1分。大正時代の建築物が並ぶ門司港その中にあるデザインホテル。室の窓からは、関門海峡やレトロの街並が一望でき、極上のリラックスなひと時をあなたに。レストランポルトーネは、オープンキッチンでオシャレ、九州の食材をふんだんに使った、グリル料理が自慢。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
1
なし
5500〜
出張プラン
 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
門司港周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが“JR門司港”の位置です。
門司港レトロ・観光情報サイト
海峡ドラマシップ公式サイト
北九州市の公式サイト
北九州市観光協会の公式サイト
関門海峡Navi
  *インフォメーション
  ■北九州市観光課     093-582-2054
  ■北九州市経済局観光課  093-331-6700(海峡ドラマシップ関係の問合せはここ)
  ■北九州市観光協会    093-541-4151
  ■国民宿舎めかり山荘   093-321-5538

関門橋へ戻る
めかり公園へ戻る
北九州マップへ戻る
探検隊メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る










企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2010年12月21日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:F040242-02120101
Counter