九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
グ ラ バ ー 園 ( 南山手洋風建築群 )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介














長崎県長崎市南山手8−1
< 長崎市マップ > < 長崎市周辺マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ グラバー園/グラバー邸 ◆◆◆◆◆

 その昔、グラバー園一帯(南山手)は、出島や東山手とともに外国人の居留地だった所で、園内には居留地時代から現存する旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅のほか、 市内に点在していた6棟の洋館を移築し計9棟の洋館があり、ありし日のおもかげを今に伝えています。
また、グラバー園は高台の斜面にあるために長崎湾や市街地を一望することができ、とても眺望の良い場所です。
このグラバー園に残っているオルト邸のオルト氏の妻であったエリザベスは後の回想録に当時の長崎の事をこのように書いています。 「長崎は本当に美しいところで、これ以上美しいところを私は知らない・・・・」 この高台から毎日、美しい景色を眺めていたエリザベスはイギリスに帰った後も、長崎の美しさを一生忘れなかったようです。

 
 


 ◆ グラバー園の一番高い位置にある「旧三菱第2ドッグハウス」 (建築年 明治29年)
グラバー園の一番高い位置にある「旧三菱第2ドッグハウス」 (建築年 明治29年)


 ◆ 高台にありベランダからの眺めが良い
高台にありベランダからの眺めが良い

  園内にひときわ大きな敷地を持っていたのがグラバー邸です。グラバー邸は文久3年(1863)に建てられた日本で最も古い木造洋風建築物です。

グラバーさんはスコットランドの出身で21歳の時に長崎に来てグラバー商会を設立しました。若干21歳で見ず知らずの未開の地であった日本に単身、乗り込んで来るとは、相当な冒険家であったようです。
グラバーさんは幕末の激動の時代に、志士達を陰でささえ、伊藤博文らの英国への留学も手伝いました。
江戸末期には長州藩は幕府から睨まれており武器を購入することができませんでした。坂本龍馬は自分のつくった日本最初の商社と言われている亀山社中を通して 薩摩藩名義で武器を購入し長州藩に横流しする方法を思いつき、最新銃4300丁と旧式銃3000丁をこのグラバー商会から購入したのです。

この銃が第二次長州征伐である四境戦争などで大活躍し長州藩を勝利に導き明治維新を成し遂げる大きな原動力となりました。このグラバー邸は坂本龍馬や伊藤俊輔、井上聞多などが 出入りした記念すべき建物なのです。
明治維新の陰の立役者はグラバーさんだったかもしれません?

グラバー園 動画案内(約9分)

 ◆ 2階のベランダ8本の柱が並ぶ1階のベランダ
8本の柱が並ぶ1階のベランダ
 ◆ 「旧三菱第2ドッグハウス」の2階のベランダ
「旧三菱第2ドッグハウス」の2階のベランダ

 ◆ 「旧三菱第2ドッグハウス」の部屋
「旧三菱第2ドッグハウス」の部屋
 ◆ 「旧三菱第2ドッグハウス」の談話室
「旧三菱第2ドッグハウス」の談話室

 ◆ 見晴らしの良い庭
見晴らしの良い庭(展望広場)
 ◆ 高島流和砲
高島流和砲
 ◆ 歴史の泉
歴史の泉

 ◆ 旧長崎地方裁判所長官舎 (建築年 明治16年頃) ※中はレトロ写真館になっている
旧長崎地方裁判所長官舎 (建築年 明治16年頃) ※中はレトロ写真館になっている

 ◆ 旧ウォーカー住宅 (建築年 明治中期)
旧ウォーカー住宅 (建築年 明治中期)
 ◆ 旧ウォーカー住宅のベランダ
旧ウォーカー邸のベランダ

 ◆ ベランダからの眺めも良い
ベランダからの眺めも良い
 ◆ 旧ウォーカー住宅
旧ウォーカー邸
 ◆ 旧ウォーカー住宅
旧ウォーカー邸

 ◆ 祈りの泉
ベランダからの眺めも良い
 ◆ 三浦環(みうら たまき)像
初めて欧米で成功したオペラ歌手 三浦環(みうら たまき)さんの像
 ◆ 日本で最初のアフファルト道路
日本で最初のアフファルト道路

 ◆ 旧リンガー住宅 (建築年 明治の初期) 【国指定重要文化財】 ※結婚写真の撮影をしていた
旧リンガー住宅 (建築年 明治の初期) 【国指定重要文化財】 ※結婚写真の撮影をしていた

 ◆ 旧リンガー住宅
旧リンガー邸
 ◆ 旧リンガー住宅
旧リンガー邸

 ◆ 旧オルト住宅 (建築年 江戸時代末期) 【国指定重要文化財】
旧オルト住宅 (建築年 江戸時代末期) 【国指定重要文化財】

 ◆ 旧オルト住宅
旧オルト邸
 ◆ 旧オルト住宅
旧オルト邸

 ◆ 旧スチイル記念学校 (明治20年に建てられたミッション系の学校)
旧スチイル記念学校 (明治20年に建てられたミッション系の学校)

 ◆ 旧スチイル記念学校
旧スチイル記念学校
 ◆ 旧スチイル記念学校
旧スチイル記念学校

 
 


 
 


 ◆ 旧グラバー住宅 (建築年 江戸時代末期1863年) 【国指定重要文化財】
旧グラバー住宅 (建築年 江戸時代末期1863年) 【国指定重要文化財】

 ◆ 旧グラバー住宅
旧グラバー邸

 ◆ 旧グラバー住宅
旧グラバー邸

 ◆ グラバーさんの胸像
グラバーさんの胸像
 ◆ 旧グラバー住宅
旧グラバー邸

 ◆ 旧グラバー住宅(応接室)
旧グラバー邸(応接室)
 ◆ 旧グラバー住宅(客用寝室)
旧グラバー邸(客用寝室)

 ◆ 旧グラバー住宅(サンルーム)
旧グラバー邸(サンルーム)
 ◆ 旧グラバー住宅(台所)
旧グラバー邸(台所)

 ◆ グラバー邸からの眺め
グラバー邸からの眺め
 ◆ 山の上まで続く住宅
山の上まで続く住宅
 ◆ グラバー邸の下にある日本庭園
グラバー邸の下にある日本庭園

 ◆ 長崎伝統芸能館
長崎伝統芸能館
 ◆ 長崎伝統芸能館
長崎伝統芸能館
 ◆ グラバー園の動画(約9分)
グラバー園の動画(約9分




坂本国際墓地

 グラバーさんは晩年は東京で過ごし1911年(明治44年)に死去しました。 墓は長崎市内の坂本国際墓地にあります。
日本人の妻 ツルさんとともに埋葬されています。 息子の倉場富三郎夫妻の墓も隣にあります。
この墓地は1888年(明治21年)に開設された国際墓地で、日本の発展に大きな貢献をした外国の方が多数眠っておられます。
wikipedia によると、坂本国際墓地は長崎在住のユダヤ人、義和団事件で亡くなったフランス人やベトナム人、医学博士であり長崎市名誉市民でもある永井隆夫妻など14カ国、325人が葬られているそすです。

 ◆ 坂本国際墓地にあるグラバー家墓地(奥は息子の倉場富三郎氏の墓) ※ 場所はここ(中央あたり)
坂本国際墓地にあるグラバー家墓地(奥は息子の倉場富三郎氏の墓)

 ◆ ユダヤ人墓地
ユダヤ人墓地
 ◆ 永井隆博士夫妻のお墓もある
永井隆博士夫妻のお墓もある



九州内の重要伝統的建造物群保存地区

九州ではここ長崎の南山手のほかに 東山手有田八女美々津飫肥(おび)知覧出水が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。





《長崎市周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


------【長崎市街地案内】------------------------------------------
浦上天主堂 長崎平和公園 長崎原爆資料館一本柱鳥居(山王神社)稲佐山の夜景二十六聖人殉教地JR長崎駅路面電車立山公園シーボルト記念館諏訪神社長崎歴史文化博物館興福寺亀山社中記念館 風頭公園 崇福寺出島長崎県美術館新地中華街丸山花街跡長崎唐人屋敷跡オランダ坂孔子廟 大浦天主堂 ・グラバー園長崎市の石橋など女神大橋長崎ランタンフェスティバル長崎帆船まつり長崎くんち長崎市のイルミネーション
------【長崎市周辺案内】------------------------------------------
ハウステンボス針尾無線塔 西海橋長崎バイオパーク道の駅「さいかい」大島大橋大島長崎西海楽園(七つ釜鍾乳洞)外海町道の駅「夕陽が丘そとめ」大村市長崎空港野母崎 樺島樺島大橋 野母崎水仙の里公園岩屋山金比羅山 八郎岳

長崎市街地 長崎市周辺 佐世保・平戸周辺 嬉野・武雄周辺 島原周辺 天草





長崎市(高級宿)・厳選オススメの宿 長崎市(高級宿)・厳選オススメの宿
 ● ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル(旧:全日空ホテル) 住所:長崎県長崎市南山手町1-18
icon
写真提供:JTB
 ● 特色
グラバー園を中心に異国情緒漂う南山手地区に建つホテルです。グラバー園・大浦天主堂まで徒歩2分。洗練された雰囲気と上質のサービスでのもてなしが魅力である。長崎の新鮮な食材を使った和洋中の食事も楽しみの1つ。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2

8500〜
ダブルルーム
 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
グラバー邸(南山手)周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりがグラバー邸(南山手)の位置です。
グラバー園の公式ホームページ
長崎観光のホームページ 長崎観光「あっ!とながさき」事業実施委員会
長崎市の公式ホームページ
ながさき旅ネット (長崎県観光連盟)
  *インフォメーション
    ■グラバー園           095-822-8223
    ■長崎市観光課        095-825-5151
    ■長崎市観光協会       095-823-7423
    ■長崎県観光連盟       095-826-9407
  *アクセス
    ■路面電車:大浦天主堂下電停下車 徒歩(第1ゲートより)
    ■路面電車:石橋電停下車 徒歩(グラバースカイロード経由、第2ゲートより)
    ■バス:グラバー園入口バス停(30・40番系統浪の平・小ヶ倉・ダイヤランド方面行き)下車 徒歩(第1ゲートより)
    ■バス:大浦天主堂下バス停(60番系統田上・大平橋・ダイヤランド方面行き)下車 徒歩(第1ゲートより)
    ■バス:石橋バス停(60番系統田上・大平橋・ダイヤランド方面行き)下車
    徒歩(グラバースカイロード経由、第2ゲートより)

長崎市マップへ戻る
長崎市周辺マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2010年7月09日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:F040144-05030101
Counter