九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
大正橋・神橋

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












大分県中津市本耶馬溪町西屋形
< 耶馬溪の石橋メニュー > < 耶馬溪観光マップ > < 九州の橋メニュー > < 九州観光案内メニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 大正橋 ◆◆◆◆◆

 大正橋は耶馬渓町の西屋形地区にあり 旧:屋形小学校の前を流れる屋形川に架かる石橋です。 この橋は大正3年に完成したので「大正橋」と命名されたものと思われます。

 旧学校に向かって左の欄干は古く石作りなので初期のままですが右は新しい欄干になっています。 新しいのは川上の方の欄干なので洪水で壊れたのですかね?

 
 


 ◆ 山国川の支流「屋形川」に架かる大正橋
山国川の支流「屋形川」に架かる大正橋


 ◆ 旧:屋形小学校の通学路に架かっている
旧:屋形小学校の通学路に架かっている。今は小学校は廃校になり地域の交流センターになっています

 大正橋を渡った所に旧小学校がありますが、入口に二宮金次郎の像が建っています。運動場の周辺には桜が植えられており、元学校であったことが良くわかります。
 大正橋の近くに耶馬渓新四国 第十四番霊場という祠がありました。その外に顔だけの石仏が並んでいるのです。なんともユーモラスな石仏達です。
● おまけ…のどかな屋形地区の風景(ビッグ写真)

 大正橋から川上に約300m行った所に七所神社があります。その前の道の奥に神橋という小さな石橋もありました。今は農作業の人が通るだけのようですが、 昔はこの道が幹線道路だったものと思われます。
・形式:2連石造アーチ
・橋長:27m
・完成:大正3年(1914年)

 ◆ 川上から見る大正橋
川上から見る大正橋
 ◆ 橋幅は狭く車の離合は難しい
橋幅は狭く車の離合は難しい

 ◆ 旧小学校は地域の交流センターになっている
旧小学校は地域の交流センターになっている
 ◆ 橋のそばにある屋形簡易郵便局
橋のそばにある屋形簡易郵便局

 ◆ 耶馬渓新四国 第十四番霊場
耶馬渓新四国 第十四番霊場
 ◆ 顔だけの石仏が並ぶ
顔だけの石仏が並ぶ
 ◆ 外にも顔だけの石仏が並ぶ
外にも顔だけの石仏が並ぶ




   ■■■■■ 神橋 ■■■■■ 


 ◆ 七所神社の前の道に架かる神橋
七所神社の前の道に架かる神橋
 ◆ 今は農作業の人が通るだけの神橋
今は農作業の人が通るだけの神橋





《中津・耶馬溪周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


御所ヶ谷神篭石豊前国分寺跡 みやこ町しょうぶまつり 千女房のヤマザクラ 豊津梅園 源じいの森築城基地航空祭 綱敷天満宮 才尾の一本桜天徳寺 天神山の大しだれ桜佐井川橋山国橋道の駅「豊前おこしかけ」道の駅「しんよしとみ」 中津城跡 福沢諭吉旧居薦神社 三光コスモス園 青の洞門道の駅「耶馬トピア」 羅漢寺 深泉寺しだれ桜 耶馬溪の石橋 (大正橋)本耶馬溪 渓石園鴫良温泉 折戸温泉 光円寺しだれ桜 岳切渓谷 深耶馬溪 東奥山七福神 椎屋耶馬溪 錦谷温泉宇佐のマチュピチュ 西椎屋の滝 紅葉ロード伊福温泉 裏耶馬溪道の駅「やまくに」 奥耶馬溪守実温泉 英彦山英彦山温泉 天ヶ瀬温泉

北九州周辺 筑豊周辺 日田周辺 朝倉周辺 くじゅう周辺 国東半島周辺




 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院 | 別府 | 高千穂 | 宮崎・日南 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
大正橋周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが大正橋の位置です。
中津市本耶馬溪町の公式ホームページ
中津市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■中津市商工観光課   0979-22-1111
  ■中津市本耶馬溪町支所 0979-52-2211

念仏橋へ戻る
耶馬溪の石橋メニューへ戻る
耶馬溪観光マップへ戻る
九州の橋メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る






企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日.2008 416
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040346-04000401
Counter