九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
大 分 城 趾 公 園

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介




大分県大分市荷揚町4地内
< 大分市街地マップ > < 大分市周辺マップ > < 大分南部マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line

大分城(府内城)の歴史
 今の大分市には古くから豊後国の国府が置かれていたようですが、城下町として発展したのは 建長7年(1255)に大友能直(よしなお)が豊前、豊後の守護職として入国したころからです。 大友能直は古国府大野あたりに居館を構えていましたが、大友氏9代氏泰のとき居館を古国府から 上野(大分市内上野町)に移し大友館あるいは西山城と称しました。 その後21代大友宗麟の時代には九州の中部から北部までを勢力圏内に収めるほどの 大大名にのしあがったが、その後を継いだ義統(よしむね)の時代に、秀吉の征韓の折に 敵の猛攻の前にひるんで逃げたということで、文禄2年(1593)改易となりました。
 そのあと文禄3年(1594)には早川長敏が入封したが、慶長2年(1597)正月 木付(きつき)に移されると同時に、 秀吉の家臣福原直高(なおたか)が臼杵六万石から府内十二万石に増封され上野大友館(西山城)に入りました。 しかし、城が戦乱や地震で老朽化しているため、新しく上野の北、大分川の河口近い荷落揚に築城を計画しました。 これが今の大分城です(当時は荷揚城と言っていた)。 城は慶長4年(1599)に一部完成したが、福原氏は石田三成の妹婿であったことも原因と推測されるが、表向きは 慶長の役の時、軍監として不公平があったとして 改易(かいえき)させられ領地没収となりました。、 そして早川長敏が再び入封した。早川氏も慶長5年(1600)関ヶ原の戦いで西軍についたために改易となり翌、慶長6年(1601) 竹中半兵衛の子、竹中重利が二万石(のち三万五千石)で入封します。竹中重利は徳川家の許可を得て加藤清正の助力を得ながら 城の築城を再開しました。慶長7年(1602)には四層の天守閣がそびえる城郭がほぼ完成し、名も「府内城」と改められました。 しかし竹中重利も長崎奉行時代に密貿易をおこなったことで罷免になり切腹を命じられた。その後、日根野氏が封ぜられたが、 後継ぎがなく断絶しました。万治元年(1658)松平大給(おぎゅう)忠昭が二万一千石で入封し、明治4年(1871)の廃藩置県まで10代に わたり松平家が藩政を司ってきました。
この間寛保3年(1743)には城下におこった大火で天守閣をはじめ城の多くの施設が焼失しました。その時は徳川政権の安定した時代で 戦争のない時代でしたので天守閣は再建されませんでした。

 ◆ 大分城(府内城)跡の濠と石垣
大分城(府内城)跡の濠と石垣

JR大分駅より徒歩で約15分の位置に大分城趾公園がある。濠や石垣が残っており本丸隅櫓、人質西櫓、宗門櫓、廊下橋 なども復原されいる。濠から見る城趾は往時を偲ばせるたたずまいである。しかし、城趾の大部分は大分市文化会館と駐車場と なっており周辺部に若干の公園がある程度である。 桜の季節にはお花見スポットとしても知られる場所であるが普通は観光客が訪れることは稀であるようだ。
この周辺には大分県庁や大分市役所の建物が威容を誇っており、昔も今もこの場所が大分の政治の中心である。

 ◆ 大手門
大分城(府内城)跡の大手門
 ◆ 隅櫓と大分県庁
大分城(府内城)跡の隅櫓と大分県庁
 ◆ 大分市役所
大分城(府内城)跡近くの大分市役所


《大分市街地》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す
-----【大分市街地】------------------------------------
・府内城趾遊歩公園赤レンガ館JR大分駅万寿寺若宮八幡社 元町石仏岩屋寺石仏圓寿寺弥栄神社金剛宝戒寺市美術館伽藍石仏
-----【大分市周辺】------------------------------------
高崎山 水族館「うみたまご」田ノ浦ビーチ 柞原八幡宮 志高湖 神楽女湖 内成棚田由布川渓谷豊後国分寺跡高瀬石仏 西寒多神社滝尾百穴横穴群 大分県護国神社 ビッグアイ香りの森博物館 長湯温泉道の駅「ながゆ温泉」七里田温泉 吉野梅園道の駅「佐賀関」速吸日女神社佐賀関 臼杵石仏臼杵石仏火まつり六ヶ迫温泉津久見

大分市周辺 別府周辺 国東半島周辺 豊後竹田周辺 くじゅう周辺 大分南部



大分市・厳選オススメの宿 大分市・厳選オススメの宿
 ● 大分オアシスタワーホテル (旧:大分全日空ホテル) 住所:大分県大分市高砂町2-48
icon
写真提供:JTB
 ● 特色
JR大分駅より8分の距離にあり、ビジネス・観光の拠点として最適です。大分のランドマークタワーとして、最新設備を備えたシティホテルです。ゲストルームはモデレートシングルからインペリアルスイートまで11タイプ、全157室。大きな窓から一望できる景観がやすらぎのひとときを演出。ビジネスでもプライベートでもゆっくりくつろげる。
 ● 料金(一例)…料金は変動します。最新の料金は予約サイトで確認ください。
部屋人数
食事有無
1人当たりの料金
特記事項(プラン名など)
2

7875〜

 ● 宿泊は下記の予約サイトをご利用ください。


● 最大25% OFF♪エコカーもあります バジェットレンタカー



 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂 | 青島 シーガイヤほか | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
大分城趾公園周辺マップ(マピオン) 中央 '+' あたりが大分城趾公園の位置です。
大分市の公式サイト
大分市観光協会の公式サイト
  *インフォメーション
  ■大分市市役所    097-534-6111(代表)
  ■大分市観光案内所  097-532-0723
  *アクセス
  ■JR日豊本線大分駅より徒歩15分

大分市街地マップへ戻る
大分市周辺マップへ戻る
大分南部マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2003年 6月30日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:G040146-10020101

Counter