九州の観光地と温泉地の紹介
九州の名所旧跡の紹介
九州の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
芦見( あしみ )地区

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介








長崎県対馬市上対馬町芦見
< 対馬観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 芦見(あしみ)地区 ◆◆◆◆◆

 上対馬町芦見(あしみ)地区は対馬島の北部の東海岸にある集落です。
周辺を山にかこまれ、小さな漁港がある芦見の集落は対馬でよく見かける漁村風景です。 芦見地区の世帯数は約60世帯、人口約120人です(2009年のデータ)

 
 


 ◆ 港があり数十軒の家がある典型的な対馬の漁村風景の芦見地区
港があり数十軒の家がある典型的な対馬の漁村風景の芦見地区


 ◆ 芦見港沖にある剣島(けんしま)
芦見港沖にある剣島(けんしま)

 港の沖には剣の形をした瀬があり剣島(けんしま)と言われています。 この瀬が自然の防波堤になり、ここに港ができて人が住み着いたのでしょうね?(推測)  もちろん今はりっぱなコンクリートの防波堤があり、波静かな港内には10隻ばかりの漁船が係留されていました。

 この芦見(あしみ)から大イチョウのある琴(きん)に行くには、くねくね道を通り峠を越えて行っていましたが、今回行ってみると「城岳トンネル」というのができており、 あっと言う間に着きます。トンネルはありがたいですね。このトンネルの道はマピオンの地図にも、まだ書いてないので最近完成したようです(たぶん2009年の春頃に完成かな?)
 ◆ 芦見地区の町中走行(動画案内)
芦見地区の町中走行 動画案内

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。





《対馬案内》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


-----【名所旧跡】------------------------------------------------
厳原港八幡宮神社県立対馬歴史民俗資料館厳原郷土資料館厳原武家屋敷跡 万松院/金石城跡お船江跡 上見坂公園 豆酘 鮎もどし自然公園 椎根の石屋根小茂田浜神社阿連の洞門金田城跡鋸割岩根緒の三島 真珠の湯温泉対馬空港大船越瀬戸万関橋 あそうベイパーク住吉神社/鴨居瀬烏帽子岳展望台神話の里自然公園 和多都美神社綱島の夕陽 峰温泉ほたるの湯 海神神社御前浜園地青海の里女連の立岩琴の大イチョウ舟志森林公園オメガ公園朝日山古墳鳴滝比田勝港漣痕と洗濯岩 棹崎公園異国の見える丘千俵蒔山西津屋立石 上対馬温泉渚の湯豊砲台跡 韓国展望所 鰐浦のヒトツバタゴ
尾浦海水浴場安神海水浴場小茂田浜海水浴場美津島町海水浴場/対馬グリーンパーク茂木浜海水浴場 三宇田海水浴場湊浜海水浴場井口浜海水浴場
-----【地区風景】------------------------------------------------
浅藻 安神久和 内院 内山峠久根田舎赤島水崎小船越佐賀志多賀小鹿 ・芦見 木坂御園/越高志多留田ノ浜佐護湊浜久須 佐須奈西泊

壱岐 福岡周辺 対馬の交通(長崎県)





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
芦見地区周辺マップ(マピオン) 中央 '+' あたりが “芦見地区” の位置です。
対馬市公式サイト
対馬観光物産協会のホームページ  … 対馬の観光案内などいろいろ
ながさき旅ネット (長崎県観光連盟)
しまの交通  … 対馬への交通全般の案内あり(長崎県地域振興部地域政策課)
九州郵船公式サイト  … 九州郵船のフェリーやジェットフォイルの運航時刻など
対馬空港公式サイト  … 対馬空港のフライト情報など

  *インフォメーション
  ■対馬市役所     0920-53-6111(代表)
  ■対馬観光物産協会  0920-52-1566
  ■九州郵船対馬支店  0920-52-0001
  ■対馬空港      0920-54-3396
  *アクセス
  ■対馬厳原港から約55Km→車で約1時間30分
  ■対馬空港から約44Km→車で約1時間15分

対馬観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2009年 6月23日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040144-08040101
Counter