九州の花と紅葉
九州の花と紅葉の紹介
梅、ウメ、桜、サクラ、花菖蒲、アジサイ、コスモス、スイセン、椿などの紹介
宮の陣神社の将軍梅 ( 久留米市 )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












福岡県久留米市宮の陣
< 花と紅葉一覧 > < 久留米観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 ◆ 宮の陣神社の境内にある将軍梅 (2003/02/28 撮影…まだ4分咲き程度であった)
宮の陣神社の境内の将軍梅




 
 

◆◆◆◆◆ 宮の陣神社の将軍梅 ◆◆◆◆◆

 筑後川の辺の西鉄「宮の陣駅」近くにある宮の陣神社。この境内に将軍梅という梅の老梅があり、伝説が残っています。
それは、正平14年(1359)の夏、征西将軍宮懐良親王(かねよししんのう)を奉じた菊池武光らがこの地に陣を敷きました。 親王は念持仏である阿弥陀像をここに安置し、手向けに一株の紅梅をお手植えになり、百万遍の仏名を唱えられたとされています。 対する少弐縁頼尚は味坂(小郡市)に滞陣しました。正平14年(1359)8月7日、両軍は入り乱れての血戦を交えました。これが有名な大保原の合戦です。

 
 


 ◆ 伝説からいくと樹齢約660年となる宮の陣神社の将軍梅
宮の陣神社の境内の将軍梅

 大保原の合戦の戦いに加わり戦死した兵士は数千に及び宮懐良親王(かねよししんのう)もこの戦いで戦死しました。 菊地武光の弟武邦は追慕のあまり出家して、この梅樹のほとりに庵を結び、親王の念持仏に戦死者の冥福を祈ったといいます。これがそばにある遍万寺です。

 星霜を重ねて、親王が手向けられた紅梅は老樹となり里人は『将軍梅』と呼ぶようになったそうです。
これが将軍梅にまつわる伝説です。
なお、宮懐良親王(かねよししんのう)の墓(陵墓)は久留米市山本町にある千光寺にあります。ここは別名「あじさい寺」と言われている アジサイの名所です。

 ◆ 将軍梅の八重の花
宮の陣神社境内にある将軍梅の花
 ◆ 宮の陣神社
宮の陣神社
 ◆ そばにある遍万寺
宮の陣神社そばにある遍万寺





《久留米周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


福童の将軍藤(小郡市) 筑後川河畔の菜の花専念寺須佐能袁神社草野歴史資料館山辺道文化館 発心公園若宮八幡宮 善導寺道の駅くるめ 浅井の一本桜 千光寺 柳坂曽根のハゼ並木 高良大社高良大社御神幸祭 久留米森林つつじ公園 北野コスモス街道 宮の陣の将軍梅 百年公園寺町 石橋文化センター久留米城趾 梅林寺水天宮久留米成田山玉垂宮(鬼夜)水の祭典久留米まつり筑後川花火大会

福岡市周辺 秋月地区 朝倉周辺 筑後周辺 佐賀周辺 日田周辺 |





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |


宮の陣将軍梅周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが“宮の陣将軍梅”の位置です。
久留米市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■久留米市役所    0942-30-9000(代表)
  ■久留米市役所    0942-30-9137(産業部観光振興課)
  ■久留米市観光案内所 0942-33-4422(JR久留米駅構内)
  ■久留米市観光案内所 0942-33-3338(西鉄久留米駅構内)

花と紅葉一覧へ戻る
久留米観光マップへ戻る
筑後地方観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2003年 6月20日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H011342-02012401
Counter