九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
明治橋と野津町の石橋

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介












大分県大臼杵市野津町竹下
< 竹田周辺の石橋メニュー > < 竹田市周辺観光マップ > < 九州の橋メニュー > < 九州観光案内メニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 明治橋と野津町の石橋 ◆◆◆◆◆

 臼杵市の旧・野津町役場の近く、野津川に架かる明治橋。この橋は明治35年に現在の国道10号線の幹線道路の橋として架けられたものです。 今は隣に近代橋ができており歩道橋として使用されています。現存する道路用の鋼桁としては我国では最古級のものです。橋桁は鋼材 ですが足桁は石造りです。明治35年当時にはコンクリートが使われだした初期の時代であり、 足桁までコンクリートで造る技術はまだ一般化されていなかったようですね。この橋はA級近代土木遺産に指定されています。

 
 


 ◆ 現存する最古級の道路用鋼桁である明治橋  (場所:中央"+")
明治橋は我国で現存する最古級の道路用鋼桁の橋


◆昔は幹線道路であったが今は歩道橋として使用されている
今は歩道として使用されている明治橋

 橋の足桁を石で造る技術は石垣の延長線上の技術なのでそう難しいことではないと思われますが、橋の路となる橋桁を造るのは昔から困難な ことだったようです。
 昔は橋桁を木や竹にするか石にするかしか方法が無かったが、木や竹では耐久性が無く、石でアーチ橋を造ることは 大変な時間と労力を必要としました。そこに画期的な鋼材が出現し明治後期からは大きな橋には鋼材が使われるようになったのです。 ただ、この豊後地方については昭和初期まで石橋も造られていました。

 この明治橋は橋桁に鋼材が使われ出した初期の橋であり、橋の歴史的な遺産として重要なものです。
とは、言っても鋼材の橋桁の橋では、ただのサビついたボロ橋ではないかと思ってしまいます。やっぱり橋は石橋だよね、と思われる 方には、この明治橋の上流約100mの所に1連の石橋である安政橋(仮屋橋)があり、町内には多くの石橋があります。







■ 臼杵市野津町の石橋 ■


大野川の支流である野津川や吉田川が流れる臼杵市野津町には約30ばかりの石橋があります。その中で一番有名な石橋は虹澗橋(こうかんきょう) ですが、この橋は別ページで紹介してますから、それ以外の主な石橋を紹介します。

■安政(あんせい)橋(仮屋橋)
名前の通り安政の最後の年である安政7年(1860)に初代の安政橋は架けられたが 石組みの緩みで大正5年に崩壊した。今の2代目は大正6年(1917)に再架設されたもので橋長29.3mである。歩道とともに水路も通っている。

■戸上(とのうえ)橋
明治43年(1910)に架設された町内では唯一の2連の石橋で橋長10mである。

■近戸(ちかど)橋
明治26年(1893)架設された石橋で橋長38m。昭和44年乙見ダムができ道は廃道となったが満水時でないと水没しない。橋の上の道は草に被われジャングル状態となっている。

■間戸(まど)橋
臼杵川上流の旧道に架かる石橋で嘉永3年(1850)に架けられた橋で橋長10m、臼杵市野津町で最古の石橋である。


 ◆ 2代目である安政橋(仮屋橋) (場所:中央"+")
安政橋は大正6年に再架設された2代目の橋
 ◆ 河川工事中であった戸上橋 (場所:中央"+")
戸上橋は町内では唯一の2連の石橋

 ◆ 近戸橋 (場所:中央"+")
近戸橋は廃道に架かる橋
 ◆ 間戸橋 (場所:中央"+")
間戸橋は臼杵市野津町で最古の石橋である





《豊後竹田周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


由布川渓谷 湯平温泉 長湯温泉道の駅「ながゆ温泉」七里田温泉香りの森博物館道の駅「竹田」道の駅「すごう」 七ツ森古墳群の彼岸花 豊後竹田白水の滝円形分水白水ダム 緒方町道の駅「原尻の滝」 緒方町チューリップフェスタ朝地町道の駅「あさじ」道の駅「おおの」豊後大野市どんど焼沈堕の滝道の駅「きよかわ」 井崎キャンプ場稲積鍾乳洞内山観音道の駅「みえ」菅尾磨崖仏犬飼石仏キンメイモウソウ 竹田周辺の橋 (明治橋と野津町の石橋)

くじゅう周辺 阿蘇周辺 大分市周辺 別府周辺 大分南部 高千穂周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

野津町周辺観光地図 ( 142K ) (別画面表示)
臼杵市野津町周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが「旧・野津町役場」の位置です。
臼杵市公式ホームページ
臼杵市観光情報協会のホームページ
野津町観光協会のホームページ
  *インフォメーション
  ■臼杵市商工観光課  0972-63-1111(内線内線1265)
  ■臼杵市観光情報協会 0972-64-7130
  ■臼杵石仏事務所   0972-65-3300
  ■野津町観光協会   0974-32-2220

竹田市周辺観光マップへ戻る   竹田周辺の石橋メニューへ戻る   虹澗橋へ戻る
九州の橋メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2002年10月25日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040346-03001601
Counter