九州の橋
九州内の眼鏡橋などの石橋やアーチ橋などの近代橋の紹介
石橋、アーチ橋、水路橋、眼鏡橋ほかの紹介
岩 戸 ( いわと ) 橋  ( 通称:車橋 )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介










大分県竹田市荻町大字馬場・大字柏原の境
< 竹田周辺の石橋メニュー > < 竹田市周辺観光マップ > < 九州の橋メニュー > < 九州観光案内メニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 岩戸橋(いわとばし) ◆◆◆◆◆

 岩戸橋(いわとばし)は嘉永2年(1849)に架設された石橋で大分県下で3番目に古い石橋です。 昭和49年に石橋としては大分県下で最初に重要文化財に指定されました。

 この石橋ができるまでは丸太木を渡した土橋が架かっていたが、台風や大雨のたびに流されていました。 この橋は当時柏原より竹田城下に通じる唯一の橋であったので柏原の人々は流されるたびに大変な不便を感じていたそうです。

 柏原組大庄屋垣田角次郎は組内の村役人と相談し岡藩に架橋を申請し同時に銀札ニ貫六百 匁(約50両)を借り受け工事に着手、2年の歳月を費やして完成したものです。

 
 


◆ 下より水路橋、岩戸橋、旧道の新岩戸橋、建設中の岩戸大橋と4本の橋
岩戸橋は嘉永2年(1849)に架設された石橋で大分県下で3番目に古い

大分県下で3番目に古い石橋

 石橋の岩戸橋(いわとばし)ができて人々の安全交通は勿論、陸の孤島といわれていた柏原村にも馬車の通行が可能となり、 農林産物の積出しや生活物資の搬入など経済的、文化的にどれほど貢献したか計りしれないものがあったのです。 ちなみに1連のアーチのスパンは全国で19番目に大きな石橋です。
(2002/10/08 広瀬政美氏 撮影)

・形式:1連石造アーチ橋
・橋長:28.2m
・径間:17.4m
・完成:嘉永2年(1849年)


 ◆ 石橋から近代橋まで4本の橋が架かる
岩戸橋周辺には石橋から近代橋まで4本の橋が架かる
 ◆ 江戸時代に造られたのに、今も狂いのない石組
岩戸橋は江戸時代に造られたのに、今も狂いのない石組







《豊後竹田周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


由布川渓谷 湯平温泉 長湯温泉道の駅「ながゆ温泉」七里田温泉香りの森博物館道の駅「竹田」道の駅「すごう」 七ツ森古墳群の彼岸花 豊後竹田白水の滝円形分水白水ダム 緒方町道の駅「原尻の滝」 緒方町チューリップフェスタ朝地町道の駅「あさじ」道の駅「おおの」豊後大野市どんど焼沈堕の滝道の駅「きよかわ」 井崎キャンプ場稲積鍾乳洞内山観音道の駅「みえ」菅尾磨崖仏犬飼石仏キンメイモウソウ 竹田周辺の橋 (岩戸橋)

くじゅう周辺 阿蘇周辺 大分市周辺 別府周辺 大分南部 高千穂周辺





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

竹田市荻町周辺観光地図 ( 132K ) (別画面表示)
岩戸橋周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが岩戸橋の位置です。
竹田市の公式ホームページ
  *インフォメーション
  ■竹田市商工観光課  0974-63-1111
  ■竹田市観光協会   0974-63-2638

竹田市周辺観光マップへ戻る   竹田周辺の石橋メニューへ戻る   神原渓谷大橋へ戻る   合ヶ瀬大橋へ行く
九州の橋メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2002年 5月10日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040346-03000701
Counter