九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




彦 岳 (ひこだけ) (標高 639m)


大分県佐伯市−津久見市


大分南部案内











九州の山

HomePage


山の案内


 ◆ 彦岳・山頂より佐伯湾を望む(中央は大入島。右奥は佐伯市街地)



 ◆ 彦岳・山頂(佐伯市上浦地区方面を望む)



尾根にはボタン桜の並木道、広い頂上には彦岳権現社がありベンチもある。 ここから見る佐伯湾はすばらいく、景色を見ながら弁当を食べるのは格別である。 ファミリー向きの山として良い場所である。

山頂から見る佐伯湾の眺めは絵のよう。
 佐伯市の北部に位置する彦岳。登山道は佐伯市の狩生から一直線に登る。彦岳登山道2.6Kと 大きな標柱があるのですぐ分かる。途中には未公開の鍾乳洞(狩生鍾乳洞)もあるが立入り禁止である。
 ◆ 彦岳・山容




アドバイス

■水場なし。
■佐伯市上浦地区より7合目までの林道もある。
■鍾乳洞は整備されておらず危険につき立入り禁止である。


登山適期

■4月中旬のボタンザクラの開花時期。正月の初日の出。


問合せ先

佐伯市役所  TEL:0972-22-3111
■津久見市役所 TEL:0972-82-9521


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 1999年10月12日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040646-01520101

Counter