九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




夏木山 (なつきやま) (標高 1386m)


宮崎県西臼杵郡日之影町−大分県佐伯市宇目


大分南部案内





九州の山

HomePage



山の案内

 ◆ 夏木山・山頂にて


鋸切尾根にハシゴ登りのハードな山
 夏木山は変化のある山だ。次々と岩場が現われ梯子の登山となる。、かなりハードである。
しかし展望台も箇所々にあり景色を充分楽しめる。4月中旬から5月上旬にはシャクナゲやアケボノツツジが咲き ハードな登山をいやしてくれる。この時期にはアケボノツツジ見物の多くの登山者が訪れる山です。
また、紅葉期もみごとな風景を見ることができます。しかし、クマのつめ跡もあるとのことなので注意が必要です。 花崗岩の渓谷が8キロも続く藤河内渓谷の夏木新道登山口から登山する道もあり、こちらからは2時間程度で登ることが できます。

 ◆ 山腹の藤河内渓谷(佐伯市宇目)

 ◆ あけぼのつつじ

 ◆ しゃくなげ


アドバイス

■岩場、梯子が多く足元に注意
■登山は思ったよりは所要時間がかかる


登山適期

■4中旬〜5月上旬の花の開花時期。10下旬〜11月の紅葉の時期


問合せ先

日之影町役場 TEL:0982-87-3900(代表)
■佐伯市役所  TEL:0972-22-3111(代表)


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2000年04月05日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040647-01860101

Counter