九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




雁俣山 (かりまたやま) (標高 1315m)


熊本県下益城郡美里町−八代市泉町(旧:泉村)


熊本中部案内












九州の山

HomePage


山の案内


 ◆ 雁俣山・山頂にて



 ◆ 中腹にブナの巨木あり、一休み


ブナ、ヒメシャラの巨木のある静かな山。
 熊本県中部の美里町(旧・砥用町)と八代市(旧:泉村)の境界に位置する雁俣山。登山口は国道445号線の二本杉峠で、 この峠には民宿や店などがあり、マイカー族でにぎわっている。この峠はなんとも言えない旅情がありなかなか良い所だ。 特に夕暮れの峠はムード満点。
登山道はブナやヒメシャラの巨木に覆われた、落ち葉のクッション道を登る。気持ち良い道である。 山頂にはベンチもあり甲佐岳や熊本平野、阿蘇五岳などが一望できる。ファミリー向きの山である。
 ◆ 民宿もある二本杉峠




アドバイス

■二本杉峠までヘアピンカーブ多し、雨天時は特に注意。


登山適期

■年中楽しめるが10〜11月の紅葉時期がベスト。
■5月のかたくり、ツツジ、シャクナゲ開花時期も良い。


問合せ先

■美里町役場  TEL:0964-47-1111(代表)
■八代市泉支所 TEL:0965-67-2111(代表)


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 1999年10月15日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040645-01650101

Counter