九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




大箆柄岳 (おおのがらだけ) (標高 1237m)


鹿児島県鹿屋市−垂水市


大隅半島案内





九州の山

HomePage



山の案内

 ◆ 大箆柄岳(おおのがらだけ)の山容



大隅半島にある高隈山地の最高峰
 大隅半島の鹿屋市北部の高隈山地は1000m級の山が8つも鎮座する山地である。 その最高峰である大箆柄岳(おおのがらだけ)。大箆柄岳の箆(の)という字はかってこの山に 密生していたクマザサのことらしい。山岳宗教の本山であったことから地元では本岳と呼ぶ人もいるようだ。
この高隈山地一帯の垂水・鹿屋地区は自然保養林として保護されており、大箆柄岳もブナやナラ、アカガシなどの 原生林に覆われている。山頂からの展望は非常に良く桜島開聞岳志布志湾都井岬、錦江湾、霧島連山まで一望できる。
また、桜島周辺には海潟温泉や林芙美子の出身地である古里温泉などがあり、登山後に温泉で汗を流すには良い。
 ◆ 周辺には1000m級の山が連なる

 ◆ 後ろの小さな噴煙は桜島



アドバイス

■火山灰が残っており風の強い日は避けたほうがよい
■中級者コース


登山適期

■3〜4月、10〜11月


問合せ先

■鹿屋市役所 TEL:0994-43-2111
■垂水市役所 TEL:0994-32-1111


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2000年04月24日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040648-01B20101

Counter