九州の花と紅葉
九州の花と紅葉の紹介
梅、ウメ、桜、サクラ、花菖蒲、アジサイ、コスモス、スイセン、椿などの紹介
阿蘇一心行 (いっしんぎょう) の大桜

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介





熊本県南阿蘇村中松字西古閑原3240番地
< 花と紅葉一覧 > < 阿蘇観光マップ > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line

■■■■■ 《 2007年 取材報告 》 ■■■■■

 ◆ 九州一番の桜の銘木「一心行の大桜」平日の午前9時なので、まだ人出は少ない(2007/04/04 撮影)
九州で一番人気の阿蘇白水村の「一心行の桜」

 ◆ 2004年の台風により中央の幹が折れてM字型になってしまった
九州で一番人気の阿蘇白水村の「一心行の桜」

◆桜の種類:ヤマザクラ
◆推定樹齢:400年
 名水で有名な阿蘇の旧:白水村にある「一心行の大桜」。この桜は天正8年(1580年)に島津氏との戦いで 矢崎城(宇土郡三角町)で戦火に散った峯伯耆守惟冬(みねほうきのかみこれふゆ)の菩提樹とされています。 妻と息子は故郷のこの地に帰り御霊を弔うために一心に行をおさめたということで「一心行」の名が付いたとされています。
最近新聞やテレビなどマスコミで取り上げられる事が多く見学者が絶えません。 この桜は半円形のボリューム感のある大桜でしたが2004年の台風により大幹が折れる被害を受けました。 半円形であった大桜は中央部の幹が折れ今はM字型になっています。残念!! 

 周辺にはコンコンと湧き出る名水「白川水源」阿蘇白水温泉・瑠璃(るり)などがあり、帰りに ちょっと寄って見るのも良いですよ。

 ◆ 2002年当時の桜(上とほぼ同じ方向より撮影分)
2002年当時の一心行の大桜
 ◆ 2002年当時の桜(トップの写真とほぼ同じ方向より)
2002年当時の一心行の大桜

 ◆ 一心行の大桜の周辺はパターゴルフ場となっており芝生広場状態で気持ち良い(2007/04/04 撮影)
一心行の大桜の周辺はパターゴルフ場となっており芝生広場状態で気持ち良い

 ◆ 中央の一本が台風でやられたようだ
中央の一本が台風でやられた一心行の大桜
 ◆ 満開の桜 (2007/04/04 撮影)
満開の一心行の大桜

 ◆ 桜のそばに峯伯耆守惟冬を祀る御堂がある
桜のそばに峯伯耆守惟冬を祀る御堂がある
 ◆ 桜の根元にもなにか?
桜の根元にもなにか?

 ◆ 一心行の大桜の上より見るとこんな感じです(2007/04/04 撮影)
一心行の大桜の上より見るとこんな感じです

 ◆ 周辺は駐車場となる
一心行の大桜の周辺は駐車場となる
 ◆ テント村ができ中には店がたくさんある
テント村ができ中には店がたくさんある

 ◆ ヤマメの塩焼き(400円)
ヤマメの塩焼き(400円)
 ◆ 花や植木の店もある
花や植木の店もある
 ◆ トイレもたくさんある
トイレもたくさんある

《 おまけ写真 》
 ● ビッグ写真1
 ● ビッグ写真2
 ● ビッグ写真3

 
 


 
 

■■■■■ 《 2011年 取材報告 》 ■■■■■

◆ 今年(2011年)もきれいな花を咲かせた「一心行の大桜」  2011/4/13 撮影
今年(2011年)もきれいな花を咲かせた「一心行の大桜」

 ◆ 今年の満開は通常より約1週間遅く4月11日であった
今年(2011年)の満開は通常より約1週間遅く4月11日であった

 推定樹齢約400年と言われている「一心行の大桜」は九州一の桜の銘木です。私の知る限りでは九州で一番古い桜の木は伊万里市にある樹齢900年のヤマザクラの古樹「明星桜」で 次が樹齢約600年といわれている福岡県福智町にある「虎尾桜」、同じく樹齢約600年と言われている鹿児島県にある「奥十曽エドヒガン」、次が樹齢約450年と言われている 大分県日出町の「魚見桜」、その次がこの「一心行の大桜」ですね。たぶん九州では5番目に古い桜だと思います。
桜の樹齢は九州で5番目ですが人気は九州で一番人気です。なぜ人気があるかというと、阿蘇の広大な自然の中にぽつんとある1本桜というシチュエーションが良い事と 樹形が半円形のボリューム感たっぷりであることでしょうね。
それと名前が「一心行の大桜」とちょっと意味ありげな、いい名前であることも人気の秘訣ではないでしょうか?
この大桜は中松という地域にあるので元は「中松の大桜」と言っていましたが、いつの頃からか「一心行の大桜」と言われるようになりました。

 2011/4/13(水曜日)に相当混雑しているであろうと思い行きましたが、停滞もなくスムーズに駐車場に入れました。平日ということもあるのでしょうが、大桜周辺の駐車場も拡張され収容台数が多くなっているようです。
それと、元は駐車場料金を500円徴収されていましたが、今は無料になっていました。その代り、入園料として一人300円(中学生以上)徴収されます。複数人数で行けば実質値上げですね。

 この「一心行の大桜」は例年は4月6日〜8日頃に満開となる年が多かったですが、今年(2011年)は約1週間遅れて4月11日に満開になりました。 桜の開花時期には「桜さくら植木まつり」も開催され2011年にはフリーマーケットやフラダンス、ケーナの演奏などがあったようです。
それと、桜の木が弱るので一時中止されていたライトアップも点灯時間は短いですが20時〜21時まで行われます。
祭りやライトアップの期間は公式サイトで確認ください。

動画案内(詳細 約6分)

 ◆ 惟冬の子孫が墓地と共にこの大桜を所有しているそうだ
惟冬の直系の子孫が墓地と共にこの大桜を所有しているそうだ
 ◆ 桜の下には墓らしきものが数基ある
桜の下には墓らしきものが数基ある

 ◆ 地表近くまで垂れ下がる枝にも花がいっぱい
地表近くまで垂れ下がる枝にも花がいっぱい
 ◆ 「一心行の大桜」の花
「一心行の大桜」の花

◆ 「一心行の大桜」を見ながらの食事は最高!
「一心行の大桜」を見ながらの食事は最高!

◆ 九州一の桜の銘木だけに多くの見学者が訪れる
九州一の桜の銘木だけに多くの見学者が訪れる

◆ 周辺はパターゴルフ場だけに広々して気持ち良い
周辺はパターゴルフ場だけに広々して気持ち良い

◆ 今日(2011/4/13)は天気も良く阿蘇の山々もくっきり見える
今日(2011/4/13)は天気も良く阿蘇の山々もくっきり見える

◆ 後方に見える阿蘇の外輪山と南阿蘇谷と「一心行の大桜」
後方に見える阿蘇の外輪山と南阿蘇谷と「一心行の大桜」

◆ 周辺の段々畑は駐車場となり平日ならいつでも駐車できる
周辺の段々畑は駐車場となり平日ならいつでも駐車できる
 ◆ 桜の開花時期には「さくらまつり」が開催される
桜の開花時期には「南阿蘇桜さくら植木まつり」が開催される

 ◆ 出店もたくさんあり周辺に美味しそうな臭いを漂わす
出店もたくさんあり周辺に美味しそうな臭いを漂わす
 ◆ しかし、出店数は一時期にくらべ減ったようだ?
しかし、出店数は一時期にくらべ減ったようだ?

 ◆ 「植木まつり」も開催される
「植木まつり」も開催される
 ◆ 熊本県のキャラクター「くまモン」
熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」
 ◆ 一心行の大桜の動画案内
一心行の大桜の動画案内


《阿蘇周辺》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す
大観峰 はな阿蘇美 内牧温泉道の駅阿蘇エル・パティオ牧場阿蘇神社国造神社道の駅「波野」JR波野駅 仙酔峡西巌殿寺カドリードミニオン米塚火山博物館 草千里 阿蘇火口赤水温泉参勤交代の道お猿の里 阿蘇ファームランド数鹿流の滝道の駅「大津」栃木温泉火の鳥温泉湯の谷温泉垂玉温泉地獄温泉下田ふれあい温泉駅白水高原駅 一心行の大桜白水温泉(瑠璃)白川水源湧水トンネル公園 高森峠千本桜月廻り温泉高森温泉館SLあそBOY阿蘇周辺の橋

日田周辺 くじゅう周辺 熊本県北部 熊本県中部 高千穂周辺 竹田周辺



 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂 | 青島 シーガイヤほか | えびの霧島 | 指宿温泉 |


白水村観光絵地図 (別画面表示)
一心行の大桜周辺マップ(マピオン) 中心の '+' あたりが一心行の大桜の位置です。
南阿蘇村の公式ホームページ 一心行の大桜開花情報あり
南阿蘇村商工会のホームページ
  *インフォメーション
  ■桜開花状況テレホンサービス 0967-67-3321
  ■南阿蘇村白水庁舎      0967-67-1111
  *アクセス
  ■南阿蘇鉄道高森線中松駅から徒歩約15分
  ■車でなら九州道熊本ICから国道57号・325号経由約1時間

花と紅葉一覧へ戻る
阿蘇観光マップへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2011年 4月19日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:G011345-02010101

Counter