九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




背振山 (せぶりざん) (標高 1055m)


佐賀県神埼市脊振町−福岡県福岡市


福岡市周辺観光












九州の山

HomePage


山の案内


 ◆ 蛤岳〜脊振山の縦走路における背振山頂直下の丸太橋



 ◆ 鬼ヶ鼻岩より脊振山系を望む


脊振山系の最高峰。古くから山岳宗教の中心地
福岡県、佐賀県の県境にあり背振山系の中での最高峰である。 昔は山岳宗教の中心地で沢山の修行僧がいたという。
現在は佐賀、福岡両県から山頂に道路ができており観光客も手軽に行ける山になっている。 脊振山のみをめざす場合は福岡市早良区椎原地区より沢沿いを矢筈峠まで登り、そこから 山頂をめざすルートが良い。ブナ林やミヤコザサが美しい。
頂上からの展望はたいへん良く。広場にはベンチやトイレ、公衆電話もある。 今はこの山から金山蛤岳へと縦走する人が多く 中継山として利用されている。


 ◆ 美しい紅葉

 ◆ 紅葉と登山道




アドバイス

■頂上広場は日陰なし。
■冬期は雪が多い。
■登山道は沢沿いゆえ水はある。


登山適期

■5月下旬のミツバツツジ開花時期。


問合せ先


■福岡市役所 TEL:092-711-4111(代表)







企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 1999年10月08日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040642-01180101

Counter