九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




鶴見岳 (つるみだけ) (標高 1375m)


大分県別府市


別府温泉案内














九州の山

HomePage


山の案内


 ◆ 鶴見岳一気登山大会。左奥の鶴見岳をめざす(毎年4月第二日曜日に開催される)



 ◆ 2月には霧氷がうつくしい(隣りの由布岳を望む)


別府の西部にそびえる鶴見岳は展望抜群
別府市西方にそびえる標高1375mの休火山。山頂からは国東半島、九重山 はじめ、晴れた日には四国まで見える。春はミヤマキリシマ、冬は霧氷が特に美しい。 別府高原駅から山頂までは別府ロープウェイが運行している。
毎年4月の第二日曜日に海抜0メートルから鶴見岳山頂まで一気に登る「鶴見岳一気登山大会」 が行われる。これは別府市観光協会の主催で行われるもので、別府湾の海抜ゼロmの海岸からスタートし 「のびのびコース」や「タイムコース」等3通りのコースがあり1000人以上の参加者で賑わう。 丁度その時期、鶴見岳ロープウェイの別府高原駅前公園では桜が満開になり大変きれいである。  ● 桜咲くロープウェイの別府高原駅


 ◆ 展望が素晴らしい山頂にて

 ◆ ロープウェイで観光客も簡単に山頂に行ける




アドバイス

■別府鶴見岳一気登山大会は3月に別府観光協会に申し込む事
  (ゼッケン番号を先にいただくことになる)
■ロープウェイ(往復):1400円(片道のみロ−プウェイでもOK)


登山適期

■2月の霧氷、11月の紅葉。


問合せ先

別府市役所   TEL:0977-21-1111
■別府市観光協会 TEL:0977-24-2828


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2002年09月10日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040646-01350101

Counter