九州各地の山の紹介。「九州の山(よかとこBY)」




小川岳 ・ 黒峰
(おがわだけ)    (くろみね)
(小川岳標高 1542m)
(黒峰標高 1283m)


宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町−熊本県上益城郡山都町


高千穂周辺観光



 

リンク集

 












九州の山

HomePage


山の案内

 ◆ 小川岳山頂付近



 ◆ 山腹の藪こぎ


笹コギに原生林と登山を味わえる山
 宮崎県五ヶ瀬町の五ヶ瀬ハイランドスキー場に行く途中の波帰(はき)よりのルートが分かりやすい。林道の奥より登山口の小さな案内板を頼りに尾根コースが始まる。
深い笹藪を何度もくぐり抜けながら急登が続く、テープを見失い探しては進むことになる。背丈以上の笹や巨木のブナ、モミ、 カシ等が多く、起伏を繰り返しながら山頂にたどり着く。シャクナゲ・ツツジ類が美しい山であるが、ファミリー向きの山ではない。
北側となりに黒峰があり、ここは山頂からの展望がすばらしい。

その後、平成10年に熊本県山都町(旧・清和村)側からのコースが開かれて比較的登山しやすい山になったようだ。また、平成12年には向坂山へ通じる県境の道も整備され、 トレッキングに最適のコースとなり、登山者も多く賑やかになっているとのことです。そちら側からの登山の方が良いでしょう。


 ◆ 小川岳山頂にて

 ◆ となりの黒峰山頂にて




アドバイス

■最南端のスキー場(五ヶ瀬ハイランドスキー場)があるだけに
 3月でも残雪がある。
■熊本県山都町(旧・清和村)側からのコースの方が登山しやすい


登山適期

■4〜5月の新緑。10〜11月の紅葉の時期


問合せ先

■五ヶ瀬町役場       TEL:0982-82-1700
■山都町役場(清和総合支所)TEL:0967-82-2111


地図








企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2000年04月18日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019

Google 九州の宿
Web よかとこBY

画面番号:H040647-01910101

Counter