福岡県内徹底探検隊
福岡県内の名所旧跡の紹介
福岡県内の見所、ドライブコース、デートスポットの紹介
古 心 寺 ( こしんじ )

九州の宿 約1500宿(ホテル、旅館、ペンションなど)の紹介









福岡県朝倉市秋月757
< 秋月観光マップ > < 探検隊メニュー > < 九州観光案内メニュー > < メインメニュー >
九州内のホテルや旅館、ペンション、民宿、ビジネスホテル、国民宿舎など宿泊施設のご紹介
line


 
 

◆◆◆◆◆ 古心寺(こしんじ) ◆◆◆◆◆

 古心寺は秋月藩初代藩主「黒田長興」が、父で黒田52万石の初代藩主であった「黒田長政」の菩提を弔うため正保4年(1647年)に建立した寺です。 この寺は秋月黒田家の菩提寺であった寺で。境内の奥の一角に秋月黒田家十二代までの藩主、正室、側室、子女達の墓が並んでいます。
墓は高さが2m以上ある墓がずらりと並んでおり、風化もせずにきちんと並んでいます。 この墓は秋月石と呼ばれる花崗岩ですが、100年以上の風雪にもびくともしていないですね。きれいです!

 
 


 ◆ 古心寺は黒田家の菩提寺で秋月黒田家代々の墓がづらりと並ぶ
古心寺は黒田家の菩提寺で秋月黒田家代々の墓がづらりと並ぶ


 ◆ この写真の左から2番目が初代藩主「長興」の墓
この写真の左から2番目が初代藩主「長興」の墓

 黒田長政の長男であった「忠之」は暗愚(おろか=頭の働きがにぶいさま。考えが足りないさま)であったために、 長政は聡明な三男の長興(ながおき)を後継者にしようと思っていたが、家老の栗山利章が反対したため、結局は忠之が第2代藩主となりました。 しかし、長政の遺言で長興に5万石(秋月藩)、高政に4万石(東蓮寺藩)を分知(分地)しました。
この時に初めて秋月黒田藩が誕生したのです。この恩に報いるために「黒田長興」が、「黒田長政」の菩提を弔うために古心寺を建立しました。

 しかし、福岡黒田藩の後を継いだ忠之は自分より父に寵愛され、一時は後継者の地位を奪われかけたことで弟の長興を恨んだため、 両者は生涯を通じて不仲だったといいます。

 古心寺(こしんじ)には我国最後の仇討ちとなった臼井六郎の墓があるようです(これは写真を撮りそこなった!) m(__)m

 ◆ 古心寺本堂
古心寺本堂
 ◆ 入口近くにある御堂
入口近くにある御堂

 ◆ 御堂の中には大師座像があった
御堂の中には弘法大師座像があった
 ◆ 御堂の外にも石仏がたくさん
御堂の外にも石仏がたくさん
 ◆ 古心寺の案内(動画)
古心寺の案内(動画)

 ※ 見れないときはIEでご覧ください。





《秋月地域》
…花と紅葉の名所

この周辺の宿を探す


秋月遠景 ・古心寺大涼寺/浄覚寺長生寺 杉の馬場秋月美術館秋月郷土館日照院 秋月城趾田中天満宮 秋月目鏡橋

筑豊周辺 福岡周辺 朝倉周辺 久留米周辺 筑後周辺|





 | 北九州市 | 福岡市 | 嬉野・武雄 | 長崎 | 平戸・佐世保 | 雲仙・小浜 | 玉名・菊池 | 阿蘇 | 黒川・湯布院ほか | 別府 | 高千穂・宮崎 | えびの霧島 | 指宿温泉 |

周辺の宿(温泉宿ほか)
古心寺周辺マップ(マピオン)  中央 '+' あたりが 「古心寺」 の位置です。
朝倉市の公式ホームページ
秋月観光協会のホームページ
  *インフォメーション
  ■秋月観光協会   0946-25-1335
  ■朝倉市役所    0946-22-1111(代)
  ■甘木市観光協会  0946-24-6758

秋月観光マップへ戻る
探検隊メニューへ戻る
九州観光案内メニューへ戻る
メインメニューへ戻る





企画・制作 (株)システム工房 ・ 最終更新日 2009年 4月13日
株式会社システム工房 TEL 0940-51-3019
Google 九州の宿
Web yado.co.jp (よかとこBY)


画面番号:H040242-08040101
Counter